\ サイトをシェアして地元を応援 /

企業インタビュー

  1. 全国版TOP
  2. 埼玉版TOP
  3. 企業インタビュー
  4. 合同会社ハーベスト(ハーベスト行政書士事務所)

合同会社ハーベスト(ハーベスト行政書士事務所)

2022年02月15日(公開日:2022年2月9日)

経営理念

外国人雇用と創業の支援を通して、地元埼玉のダイバーシティ(多様性)とDX向上に少しでも貢献したいと思っています。

インタビュー

合同会社ハーベスト
(ハーベスト行政書士事務所)

代表社員
岸 俊郎 さん

趣味はシラサギの里山を毎日夜明けに散策し、移ろいゆく自然を画像や動画に収めることです

事業内容

外国人雇用のコンサルティング、在留資格申請取次、会社設立支援など

所在地

埼玉県比企郡吉見町長谷1643-239 *サービスのご提供はオンラインを原則としておりますので、ご来社頂く必要は全くありません。

従業員数

2名


事業内容について教えてください。

埼玉外国人雇用お助け隊」のブランドで、主に埼玉の中小企業の経営者の皆様向けに、外国人雇用のノウハウを分かりやすく解説した「外国人雇用丸わかり、早わかりシリーズ」動画と無料ウェビナーを提供しています。外国人雇用の難しさと大変さを納得していただいた上で実行しようというお客様には、在留資格の取得や変更の申請を、クラウド・デジタル書類作成システムを用いて、正確・迅速・価格破壊の料金で取次させていただきます。

会社の雰囲気や社風を教えてください。

妻と2人でアットホームにやっています。

仕事をするうえで大切にしていることはありますか?

定年を迎えてセカンドキャリアとして始めたビジネスですので、収益よりも社会貢献を目的にしています。そのため制度やサービスについてお客様に納得していただくことを最優先に、丁寧な説明を心がけています。また中小企業の経営者の中にはまだ慣れていらっしゃらない方も多いのですが、できる限りクラウド・デジタルを活用して低コストのサービス提供を行っています。

この仕事の魅力は何だと感じていますか?

行政書士の仕事は相続や許認可など幅広いのですが、私は自分で関心の持てる在留資格と創業支援に特化しています。特に私は日本に事実上の移民が増えて、多様性ある社会になることこそ豊かな未来の礎だと思っていますので、その点に貢献できればやりがいがありますね。

この仕事の難しい部分教えてください。

現実には未だに外国人雇用を「人材不足の安価な補充」と考えている経営者は多く、そういう会社から仕事を得ようとして違法、脱法行為を平気で行っている監理団体、支援機関、それに行政書士も少なくありません。コンプライアンスの徹底をしつこく進言すると、逃げていくお客様もいるので難しいところです。

会社の一番の売り(強み)はなんですか?

契約に至るまでの丁寧な説明と、コンプライアンスを徹底しつつ経営の合理性と両立できる、正確・迅速・価格破壊のサービス提供が売りです。

今はどんなことに力を入れていますか?

実質的にスタートしたのは去年(21年)の夏ですので、今は外国人雇用に関するコンテンツの充実と、マーケティング、営業の基盤づくりを行っています。

どのような人が活躍していますか?

私自身について言えば、元々ジャーナリスト出身で海外勤務も長く、中途退社後は企業経営、NPO事業にも携わったという、視野の広さ経験の豊富さはなかなか類をみないと思います。

業界でどのようなポジションをねらっていますか?

行政書士業界はDXやWebマーケティングとほぼ無縁の世界でしたので、小さくとも一石を投じられればいいと思います。

現在の外国人雇用について、市場の状況をどう考えていますか?

外国人雇用に関しては、コロナ禍で「鎖国状態」が3年目に入ろうとしています。これは世界的にも突出した規制であって、移民政策の反動がきたような感じがしています。外国人側にも日本を回避しようという動きが出始めていて、憂慮すべき事態と言わざるを得ません。

今後の課題と感じていることを教えてください。

マーケティング、営業の基盤づくりにあたっては、基本であるにもかかわらず、ターゲット顧客をどこに定めるのかが結構難しいと感じています。外国人を雇用しようとする企業以外に関係団体が多いからです。リアルネットワークに頼れない立ち位置ですので、調査研究の深化が必要だと思っています。

地域に対してどのような思いがありますか?

埼玉に居を構えるのは現在地が2箇所目でトータルでも15年に満たないのですが、電車で東京まで1時間なのに豊かな自然が残っている吉見町はとても気に入っています。埼玉はとにかく災害に無縁であり、自然・産業・文化のどれもが高偏差値でバランスがとれた県だと思います。突出する点がないので、全国的、世界的にはちょっと損していますね。秩父、小川町、川口などの尖った職人技術や農業を世界に向けて発信していくべきだと思います。

どんな企業と出会いたいですか?

コンプライアンス意識の高い企業、外国人を「安価な労働力」ではなく、事業のパートナーとして投資すべき人財として考えている企業と出会いたいですね。

みなさんへ伝えたいメッセージをお願いします。

外国人雇用は、さも簡単なように煽っているサイトが多いのですが、きちんとやろうとすると簡単ではありません。制度は複雑で最初は手間もかかるし、お金もかかります。しかし外国人を日本人と区別せずに受け入れている企業の多くは、「他の社員の刺激になる」「人材育成や作業工程を見直すいいきっかけになった」「海外進出の手助けになった」というように肯定的な評価をしています。「埼玉外国人雇用お助け隊」はそんな企業様のお役に立ちたいと思っています。気軽にご相談してください。お待ちしています。


会社概要

商号合同会社ハーベスト(ハーベスト行政書士事務所)
事業内容外国人雇用のコンサルティング、在留資格申請取次、会社設立支援など
所在地埼玉県比企郡吉見町長谷1643-239
*サービスのご提供はオンラインを原則としておりますので、ご来社頂く必要は全くありません。
電話番号080-4803-1012 / 0493-59-8883
代表者名岸 俊郎
設立2020年12月
従業員数2名
公式HPhttp://otasuke.harvest-law.jp/
関連リンクYou Tubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCTO4SKMCGKF1Xjy5etkW8eA
川口市商工会議所 Plat Biz
http://www.kawaguchicci.or.jp/plat/pl_disp_company_detail.cgi?company=2137
ウェビナーページ
https://otasuke-saitama.peatix.com/

close

ジモエルの新着記事や地元応援情報をイチ早くお届けするメールマガジンです!

メールアドレスを入力し、【メルマガ登録】をクリックすると仮登録メールが届きます。
本登録リンクをクリックすれば購読完了です!

この企業へ問い合わせをする

最後までお読みいただきありがとうございます。

合同会社ハーベスト(ハーベスト行政書士事務所)にお問い合わせをご希望の方は、以下のフォームより必要事項をご入力の上、送信してください。

お問い合わせ内容を確認したのち、企業担当者よりご連絡差し上げます。

    お名前必須
    メールアドレス必須
    電話番号
    お問い合わせ内容必須

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ジモエルの新着記事や地元応援情報をイチ早くお届けするメールマガジンです!

    メールアドレスを入力し、【メルマガ登録】をクリックすると仮登録メールが届きます。
    本登録リンクをクリックすれば購読完了です!